地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、さいたまの地域情報サイト「まいぷれ」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

さいたまの地域情報サイト「まいぷれ」

鉄道博物館

博物館(鉄道・車両展示)

大人も子供も楽しめる! 鉄道模型やシミュレーターで体験学習!

048-651-0088048-651-0088地図を見る
ケータイ・スマホで見る
「鉄道博物館」大人も子供も楽しめる! 鉄道模型やシミュレーターで体験学習!
(写真提供 鉄道博物館)
鉄道・歴史・教育をコンセプトに2007年10月にさいたま市大宮区にオープン。
『どうして石炭を燃やすと走れるの?』『カーブをうまく曲がる工夫はなに?』大人も子供も楽しめる原理・仕組みの展示や、世界でもめずらしい蒸気機関車シミュレータなど、五感で楽しく学べる鉄道ミュージアムです。

充実の体験施設!

『ミニ運転列車』では、1周約300m(所要時間約6分)を3人乗りミニ車両で運転できます。また、運転指令室から運行システムのモニターを見ることができます。
『運転シミュレータ』では、人気の蒸気機関車や新幹線、山手線、京浜東北線、高崎線など、本格的なシミュレータでリアルな運転体験ができます。

『ラーニングゾーン』では鉄道の原理やしくみを、実物部品や模型、シミュレータを使って深く理解できる展示を行っています。

『ヒストリーゾーン』では、日本の鉄道がスタートした明治時代初期から現代までの実物の鉄道車両36両を、資料や写真をもとに展示しており、各車両が活躍したそれぞれの時代のその場所にいるかのような臨場感を体感することができます。
運転シミュレータ(写真提供 鉄道博物館)「鉄道博物館」
運転シミュレータ(写真提供 鉄道博物館)
外観・ミニ運転列車(写真提供 鉄道博物館)「鉄道博物館」
外観・ミニ運転列車(写真提供 鉄道博物館)
ラーニングゾーン(写真提供 鉄道博物館)「鉄道博物館」
ラーニングゾーン(写真提供 鉄道博物館)
ヒストリーゾーン(写真提供 鉄道博物館)「鉄道博物館」
ヒストリーゾーン(写真提供 鉄道博物館)
名称鉄道博物館
フリガナテツドウハクブツカン
住所330-0852 さいたま市大宮区大成町3-47
アクセスニューシャトル鉄道博物館駅より徒歩1分
首都高速埼玉新都心線新都心西ICより約4km
首都高速埼玉大宮線与野ICより約5km
東北自動車道岩槻ICより約9km
電話番号048-651-0088
開館時間10:00~18:00(入館は17:30まで)
休館日火曜(GW・長期休暇期間は開館の場合があります)、年末年始
電子マネー交通系ICカード(*1)
駐車場あり
関連ページホームページ
ジャンル
(*1):Suica、Kitaca、TOICA、ICOCA、SUGOCA、PASMO、manaca、PiTaPa、はやかけん、nimoca
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

近くのお店・施設
お店・施設を探す